ファルコンが生命保険を語ろう会#1

どうも皆様おはようございます!ファルコンでございます!
グループの中で真面目担当(自称w)なので真面目な話を今回はやっていこうかなと思います!
一応これでも元生命保険会社勤務でFP3級(2級そのうち取りたい勢)を持っておりますし様々なお客様とお話しさせていただき多種多様な考え方や感じ方で保険に加入頂いたり給付金の手続きもやってまいりました。

その中で保険について支払い受けた方も考えたいと相談される方も保険の内容や知識はどうしても専門分野なだけに知らない方が圧倒的に多いのが現実です。
更に担当者任せにしている方や専門の方が言ってるんだからそうなんでしょ!と思ってる方もいます。

今一度、加入されている生命保険について少し見返してみてはいかがでしょうか?
勿論無理にとは言いませんし必須とも言いません。
ですが、下記の計算式で分かる通り生命保険ってそんなに安いものでは無いので一考の余地はあるかな?と思います。

ちょっと・・・見づらいですかね・・・画像は何とか見ていただくとして・・・
これはあくまで一例ですので独身の方やご家族の方では全く金額は変わってくるかと思いますし子供のために学資保険で10年間だけ2万円づつくらい積み立てている方もいるかと思います。
一旦貯蓄方面の考えは除外していただいたとして万が一、ご自身やご家族に何かあった際に受け取っていただく保険ではありますが、月1万円で上記です。それ以上の支払いがあればもっとです。
ちなみに生命保険は人生の中でも高い買い物のマイホームや車に匹敵します。
お金の使い方が大切な方を思っての商品ですので間違ってるとは思いません。
ですが費用としてもばかにならないものだという認識は持っていただきたいのが筆者の思いです。
その費用が掛かるにもかかわらず商品や商品内容を知らないのは非常に残念に思います。細かい約款(色々と細かい文字で書いてある冊子)をすべて覚えたり常に持ち歩いたりする必要はありません。そういった内容よりもこうなったらこうなるという仕組みや万一の時にこうなるというイメージを持てるようにはなっていた方が良いかなと思います。
長々と書きましたがまずはご加入の保険や加入しようとしている保険に少しでも興味を持っていただけると幸いです!
ただどうやって考えたらいいか、相談先もないしというときは上の方か下の方のリンク先は無料で相談できるので一度ご相談してみてはいかがでしょうか!
新しい発見があるかもしれません(*‘ω‘ *)

今回は保険の初歩の一歩目をお伝えいたしました!
次回の保険を語ろう会では生命保険の中でも医療保険にスポットを当ててお話しさせて頂きます('ω’)
その次は生命保険の死亡保障あたりかな?と思っております。
随時更新して私は知っている情報をお伝えすることしかできませんがお役に立てたら幸いです(*‘ω‘ *)

ではまたお会いしましょう( ´Д`)ノ~バイバイ