ステテコの『食べてばかりの一人旅 関東編』

どーもー。『これもく』の黄色担当のステテコです。前回に引き続き今回もステテコが以前に一人旅で訪れた城郭や観光スポット、その土地で食べた美味しいものについてお話していきたいと思います。拙い文章ですが、少しの間お時間お付き合いいただければと思います。前回は『食べてばかりの一人旅 東北編』ということでお話しさせていただきました。今回はもう少し南下して『関東』を訪れた際のお話をさせていただけたらと思います。

 『食べてばかりの一人旅 関東編』

今回は関東地方ということで、訪れた城郭を思い出してみたのですが、、、東北地方のように印象深い城郭があまり思い浮かびませんでした。その中でも神奈川県の【小田原城】。あの豊臣秀吉の時代に難攻不落の城として有名で、武田信玄や上杉謙信を退けたお城です。当時の小田原城は広大な敷地であり、敷地内には城下町、農地があり、また海にも繋がっていたため、当時攻め落とすのは非常に困難と言われていたそうです。現在は建物は再建されたものですが、小田原城を訪れた時は当時の城郭の雄大さを想像しながら、周囲を探索しましたね。東京の郊外にある【八王子城跡】も訪れました。ただこの時は城郭を訪れたというより登山道の途中で見れる夜景を見に行ったというほうが正しいですね。でも夜景は都心のほうを見渡せてとてもきれいでした。あとは【江戸城】、現在の皇居ですね。こちらはご存じの通り一般には入ることはできませんが、テレビなどで放送される光景を見ることができ、外からでも感じられる荘厳さに少し背筋が伸びる感じがします、私は。そして近くに建っている楠木正成の銅像。自分が好きな武将の一人で、銅像があることを知らなかったので、見た時は感動いたしました。かっこいいぃ。歴史スポットではありませんが、北関東にはたくさんの観光スポットがあります。茨城には【袋田の滝】、栃木には【華厳の滝】。三大名瀑が関東地方には2つあります。両方とも暖かい時期と寒い時期で全く違った表情を見せてくれます。寒い時期の氷瀑、こちらは一見の価値ありです。本当に寒いですけど。。。

 そして美味しい食べ物ですが、三大うどんのひとつ群馬の【水沢うどん】。うどんももちろん美味しいのですが、一緒に食べた舞茸の天ぷらがとても美味。もともとキノコ類は苦手ですが、これは本当に美味しかったです。神奈川の【元祖ニュータンタンメン】も好きです。一般の担々麺とは違い、ニンニクが効いた独特なタンタンメンになります。見た目は辛そうですが、溶き卵が入っていてたべやすかったですよ。あとは栃木の【佐野ラーメン】。これも好きでラーメンを食べに栃木を訪れます。ああ、文字数が。。

 今回はこの辺にしたいと思います。皆様も世の中が落ちつたらぜひ訪れてみてください。次回は『北陸・甲信越地方』編を書きたいと思います。下手な文章でしたが最後までお付き合いいただきありがとうございました。じゃまた。