ファルコンが日常生活について語ろう会(転職編3)

皆様おはようございます!ファルコンでございます!
1・2と転職編の記事をUPさせて頂きました。
今回は転職編3ということで今回か次回で完結かなぁと思いますので気長に見てやってください!

前回までは心にとめている言葉と転職してきた経歴を簡単に記事に起こさせて頂きました。が転職自体は職を選ばなければ簡単には出来ます!ですが自分のやりたいことや自分にできることを優先にすると少なくはなっていきます。

後は条件ですかね・・・まぁその他諸々はありますがまずは根気というより諦めないことと1件1件やるのではなく同時に複数件を大変ですが応募していった方が良いです!相手方に・・・とか内定出たら~とか・・・そこを考えるなら内定出てから考えましょう!捕らぬ狸の皮算用!内定が複数出るならいい事です!選択肢がそれだけあるのだから!

ではその応募をいくつかやって面接に行きました。服装もスーツにして靴もバッチリ万全の状態で面接に臨みます!が・・・面接内容で会社の雰囲気がわかりますwファルコンも何社も面接を受けた過去がありますが圧迫面接をするところとそうでないところがまずあります。まず圧迫面接をしてくる会社の大半が入社後の圧力や環境に耐えられるかどうかの判断にしているためメンタル弱めな方にはオススメは出来ないですね。あとはそうでないところであっても人数を確保したいがための大量採用も人手不足になっている会社が多いため採用の確率は高いですが離職率も高い可能性があるので注意が必要です!

あくまでも個人的な見解にはなりますが、ファルコンが経験してきた中で面接内容からその会社の雰囲気や会社の現状が把握しやすいかなと思います。面接受けてるときは真剣に対応してますが終わった後や今だからお伝えできる部分かなとおもいますねw

実際はその会社に入ってみないとわからないところもありますがまずは、自分の本当にやりたいことか、転職した先の環境はどうか?(面接で聞いてもいいようにしか答えない会社が95%くらいなのでネット等で調べてみましょう)そして少なくとも3~5年くらいは続けられそうか?というところから判断するのがいいかと思いますね!

自分に合った仕事に出会うことは非常に難しいですし時の運とも言えますが今の仕事を継続しつつ少しでも自分の夢に近づける環境に身を置けるよう探していくことをオススメします!

今回は3記事に渡って転職系統についてお話しさせて頂きました!
少しでも転職を考えてる方の参考になれば幸いです!
それでは、今回はこの辺で~バイバイ!