ステテコの『食べてばかりの一人旅 九州編』(4)

どーもー。『これもく』の黄色担当のステテコです。前回に引き続き今回もステテコが以前に一人旅で訪れた城郭や観光スポット、その土地で食べた美味しいものについてお話していきたいと思います。拙い文章ですが、少しの間お時間お付き合いいただければと思います。

 前回は『食べてばかりの一人旅 九州編(3)』ということでお話しさせていただきました。今回は『九州編(4)』ということでお話をさせていただけたらと思います。

 前回の(3)では【とんこつラーメン】のお話をさせていただきました。今回は熊本の【熊本ラーメン】です。福岡のとんこつらーめんは前回お話させていただいたようにけっこうクセのあるラーメンで、スープがほぼとんこつなので本場初心者は苦戦することもありますが、熊本ラーメンはマイルドな味わいになっていて、そこにニンニクを焦がした油がかかっているので、とても香りが食欲をそそる、そんなラーメンです。あとは宮崎の【チキン南蛮】です。もう揚げた鶏肉にタルタルがかかっている、もう美味しくないはずがない!という感じですよね。

お店によって使用している鳥の部位が違ったり、かかっているタルタルが違ったりといろいろなバリエーションがあるようですので、また違うお店で食べてみたいです。あとは【鶏の炭火焼】も美味しかったです。見た目は炭で黒くなってしまっているのですが、これが炭火の香ばしさが味わえてとても美味でしたよ。

 ということで今回はこの辺にしたいと思います。次回は最後の地沖縄を訪れた時のお話をしたいと思います。皆様も世の中が落ちついたらぜひ訪れてみてください。下手な文章でしたが最後までお付き合いいただきありがとうございました。じゃまた。