ステテコの『食べてばかりの一人旅 総集編』(4)

どーもー。『これもく』の黄色担当のステテコです。前回に引き続き今回もステテコが以前に一人旅で訪れた城郭や観光スポット、その土地で食べた美味しいものについてお話していきたいと思います。拙い文章ですが、少しの間お時間お付き合いいただければと思います。

 前回は北海道で行ってみたい場所ということで【知床】【摩周湖】そして【サッポロビール博物館】の3つのお話をさせていただきました。今回まずは【釧路湿原】。この釧路湿原、広大さにびっくりします。広さが東京23区がすっぽり入ってしまうほどの広さというんだから、北海道がどれだけ広いのかがわかります。そしてカヌーやトロッコ列車なども楽しめるみたいです。遊歩道もしっかり整備されているようで、ゆっくり散策しながら自然に触れあいたいなあと思っています。

次は【登別温泉郷】です。ここには地獄の谷があり、多くの鬼たちがいるそうです。北海道という場所柄、冬の雪景色の中で露天風呂に入りたいです。顔は寒くて、体は暖かい。んー、最高。本当に北海道は自然が豊かで、自然と触れ合える場所が多いため、行ってみたい場所がたくさんあります。次回からはまだ食べたことがない北海道グルメに関してお話したいと思います。

 ということで今回はこの辺にしたいと思います。下手な文章でしたが最後までお付き合いいただきありがとうございました。じゃまた。

《GWですね。お出かけの際は事故にあわないようお気をつけて行ってきてください。》